ドローで徳島のクラブ連勝記録ストップ

2013年8月11日(日)

ドローで徳島のクラブ連勝記録ストップ

(c) j.league photo

(c) j.league photos

松本と徳島の対戦は、両チームともに決め手を欠いてスコアレスドローで勝点1を分け合い、徳島のクラブ連勝記録は6でストップ。写真は激しい空中戦を演じる徳島のFWドウグラス選手(#9)と松本のDF犬飼 智也選手(#13)。

打ち合い制し、富山が今季初連勝

富山はFW三根 和起選手(写真 #20)らのゴールで鳥取との打ち合いを3‐2で制し、今季初の連勝を飾った。一方、鳥取はこれで6試合勝利なしとなった。

愛媛が6試合ぶりの勝点3

先制した愛媛は、50分にMF村上 巧選手(写真 #7)が強烈なシュートを突き刺してリードを広げた。そのまま京都に得点を最後まで許さず、2‐0で快勝を収め、6試合ぶりの勝点3を掴んだ。

ロチャの3試合連続ゴールでG大阪が首位快走

G大阪は16分にFWロチャ選手(写真)が3試合連続となるゴールを決めて幸先良く先制。これが貴重な決勝点となって福岡を1‐0で退け、2位神戸との勝点差を4に広げた

山形、先制点実らず、3試合連続ドロー

山形は35分にCKからDF西河 翔吾選手(写真中央)が頭で押し込んで先制するも、後半立ち上がりの48分に群馬に同点とされて1‐1で痛恨の引き分け。3試合連続ドローで7試合勝利なしとなった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。